管理人の小泉です。


今回の更新は、小泉のコンサル生が

月に120万円稼いでいる成功事例の話をしようと思います。


もしもあなたが、個人でブログ運営をし、

お金を稼いでいきたいとお考えでしたら参考になるかもしれませんので、

是非ともお読み頂ければとおもいます。


画像
  • テーマ:「食べ歩きブログで稼いだ話」
  • 著 者:小泉和樹
  • 価 格:???円
  • 分 類:心構え



タクシー運転手がブログで120万円 コンサル生斉藤氏



私はインターネットを使い、コンサル事業というものをやっています。


主にコンサルの内容は投資、転売、アフィリエイト関連のコンサルティングを

個人や企業さんに対して行い、今や日本全国に個人、企業問わずコンサル生がいます。


もちろん、企業と個人ではコンサルの仕方や活動方針が大きく変わってくるのですが、

個人の方のコンサルは非常にやりやすいです。


なぜなら、企業というのは地域に根を張って収益化をしている場合が多いため

様々なしがらみや社風や戦略がなかなか変えられないんですね。


だからこそ、個人のコンサルはすぐにシフトチェンジできるの

私は指導しやすいと考えます。


そして、今回、事例の一つとして取り上げるコンサル生のお話は

成功以外にも、素早いシフトチェンジをしたというものでもあります。


さて、話は本題に入りますが

今回のお話は冒頭でもお伝えした通り、私の教え子が

ブログ一つで月収120万円稼いでいる成功事例についての話です。



まず、私の指導しているそのコンサル生の職業は

タクシー運転手で、名前は斉藤氏。





ちなみに、この成功事例は田舎であればあるほど稼げる可能性が高いので

もしもあなたが田舎暮らしであるなら、是非とも実践の参考にして頂ければと思います。


食べ歩きをしているだけのブログで120万円



彼は私のコンサルティングを受けて早11か月目になるのですが、

今やブログ1つで月に120万円稼いでいます。



どうやってそんなお金を稼いでいるのかというと、

それは「自分が食べ歩きをしているだけのブログ」で120万円稼いでいるんですね。


「なんだか、情報業界でも似たような話を聞いたことがあるな」

なんて思う方もいるでしょう。


実際私も、こういった事例を作り上げなければ

皆さんと同じように「まゆはなしつばな話だな」と評価するのですが、

この話は事実なのです。


やっていることも、ホントに食べ歩いてそれをブログに投稿する

というだけの活動です。


にもかかわらず、たったこれだけで

斉藤氏は、タクシー運転手が一か月に稼ぎだすお給料の

6倍以上を稼ぎだしています。


では一体どうやって、食べ歩きをしているだけのブログで

毎月120万円を稼いでいるのか、その方法について書いて行こうと思います。


ハッキリ言って、昨今情報業界で横行している詐欺案件よりも

遥にクオリティーが高く、再現性のあるブログビジネスなので

お金を稼ぎたいとお考えの方は是非とも最後までお読み頂ければと思います。



盲点ともいえるグルメビジネスの全貌を公開



私のコンサル生である斉藤氏はハッキリ言って、

いわゆるブログアフィリエイトに必要な文章力や

商品を紹介するための豊富な商品知識というものがありません。






一応、金融関係には少々の知識があったので

取りあえず、当初は得意分野を伸ばして活かしながら活動できる

金融のアフィリエイトをさせていたんですね。


まあ結果から言えば、

そのアフィリエイトでの収益は毎月5万円くらいの収入なんですが、

ある時、私は斉藤氏に対し、「稼いだお金は何に使ってるの?」

と聞くと、「食べ歩きの資金として使っている」と答えました。


まあ、お金の使い方は人それぞれで私はそれについて何も言及はしませんでしたが

続けて斉藤氏はこう話します。


「ローカルのテレビ番組で毎週■■(芸能人名)が

○○(番組名)という番組をやっているんですが、

そこで紹介されていたそばを、この前食べにいったんですが、

予想以上においしかったんですね。今度機会があればご案内します」


という他愛もない会話です。


そして、その話をきっかけに、私はその場で、

その番組名と芸能人の名前を検索したんですが、

なんとその検索市場はがら空きだったんですね。








私はこの状況に対し、ビジネスチャンスだなとひらめきました。


とはいえ、実際にビジネスチャンスかどうかは

やってみなくては分からないということもありますし、

その時は私もデータ収集と調査もしていなかったので、

とりあえず、私は軽い悪ふざけで、

「その番組名と、芸能人の名前と、

番組で紹介されたお店の名前をテーマに

食べ歩きブログやってみたらどうですか?w」
といったら、

斉藤氏は面白そうですね!なん言ってその場で終わったんですが・・・


なんと、私が冗談で言ったブログをその日のうちに立ち上げ、斉藤氏は実際に運営し

その2か月後には、そのローカル番組で紹介されてた店で、

なおかつまだ斉藤氏が行っていない店舗から

「取材に来てくれ!」という依頼が来たんですね。






私からすると、まさか本当にブログをやるとも思わなかったし、

何より、ちゃんと調査すらしていないビジネスモデルだったので、

正直、斉藤氏が手を付けてるだなんて夢にも思っていなかったんで、驚きました。


ただ、食べ歩きブログがビジネスになったわけですし、

私は何を隠そう斉藤氏のコンサルタントなので、彼からその後何度かのヒアリングを繰り返し

なぜこのようなことが起きたのか?

そして、今後これはビジネスとして斉藤氏が継続できるのか?を一緒に考え、

考察し検証を繰り返しました。



そして、その考察等の結果としてまず、ローカル番組で紹介しているお店というのは

地方に密着した番組作りがコンセプトなので、一定数の需要があるのと

その地域性特有の背景から検索エンジンに需要が生まれ

食べ歩きブログがお金に変化したという結論が出ました。



ただ、良くも悪くも、TVの視聴者はテレビの紹介だけではなく、テレビ以外の素人が

お店を紹介することに興味があるんだという需要も存在することがわかりました。


実際どの番組とは言いませんが、

過去にローカルなのにヤラセが発覚したことがありますからね^^;


だからこそ、斉藤氏のブログというのは閲覧者にとって

非常に魅力的で興味深いブログだったんでしょう。



何より、台本のないレビューということから

ブログに寄せられるコメントが安心できるという

意見が大多数寄せられていますしね。


因みに斉藤氏のやっていることは、

ローカル番組で紹介されたお店に行って、

写真を数枚撮って感想を書いてブログにアップしているだけです。





その頻度も、週に二回くらいの記事投稿
(一か月で8件で、店から依頼が来たのは記事投稿から16件目の頃)


しかもブログのレベルをハッキリ評価すると、趣味ブログも甚だしいレベルの作りで、

恐らく、ブログやサイトをたくさん見て目が肥えている方からすれば

「マジでこんなんで稼げるの?」と思うような作りです。


まあさすがに私も、取材依頼が来たという報告を受けてから

取りあえず、応急措置の一環でそれっぽいサイト外観にするため

デザイン外観テンプレートを当てさせましたが^^;


さて、話はなぜこれが稼げたのかについての背景に戻りますが、

実は、斉藤氏のブログって、テーマの目の付け所がよく、しかも田舎という小さない地域性から

その地方の人やお店の人の間ではちょっとした有名ブログになっていたんですね。



簡単に言うと、ど田舎という小さな空間だった上

グルメをテーマにしたブログが受けたという話です。


この結果お客さんからすると、

お店選びやお店の本当の雰囲気の基準を知るためのブログで重宝され

お店の人からすると、そのブログに紹介されてたお店は評判となり

お店が軽いバズ状態になっていたという感じで、かなり評判だったんですね。



しかも、お客さんの中には

「知ったきっかけは○○という番組だけど行こうと思ったのは、

斉藤氏のブログを見ていく気になった」
という方が多数いたとお店から報告を受け

更には県外の方なんかからも来る人もいたそうです。


TVって県境であれば、中心で住んでいる世帯より

チャンネルが増えることがありますし、

場合によっては、県や地域が隣接しているという理由から

TV局の方では夕方や深夜番組として扱われることもあるので、

おそらく、そこが聞いたといったところでしょうか。


そういった意味でもローカル番組をテーマにしたブログビジネスは

盲点を突いたビジネスモデルといえます。


つまり、このビジネスはテレビの情報が本当かどうかを知りたい

という欲求を満たすモデルになっているため、需要しかないという話なんですね。



ただ「グルメの評価」と聞くと、

「なんで食べログじゃなかったんぽかな?」と思う方もいるでしょう。


しかし、食べログはもはや自作自演の温床でありグルメ好きにとっては

もはや信頼のない掲示板です。


しかも食べログ利用者の基本的な食べログの使い方って、

今一番近くにある(GPS機能を使って)お店を探したいという人向けの媒体なので、

評判などより立地なんですね。


それに、たとえ食べログに自作自演がなくても、ブログとはまた別の性質があり、

閲覧者やお店側の人に魅力を与えています。


ハッキリ言って、食べログって匿名性が強く好き勝手言えるから

利用者によっては嫌う人もいますからね。


またそれ以外にも、斉藤氏の住んでいる地域では食べログすら

まともにレビューされていないような状態だそうですw


いわゆる限界集落特有の狭さから

地域の人が利用しないというやつでしょうか。


そう考えると、田舎の食べログってヤバいですね^^;


話は戻しますが、なぜそんなバズが起きたのかというと、

それは上記でも書いた通り田舎をターゲットにした飲食店レビューだったためです。


ちょっと田舎の人には怒られそうですが、ツールインフラが整っていませんし

田舎ってハッキリ言って狭いです。


ですが、狭いということはちょっとしたことでも、

一気にその評判が口コミが広がるという背景もあります。


だからこそ、斉藤氏のブログはバズ状態になったんですね。


そして、ここから私の予想をはるかに超えた現象がなんと、

店側から斉藤氏にアクションされます。


それは、お店側の情報を斉藤氏のブログに掲載してもらうだけではなく、

斉藤氏のブログを見た、あるいはブログを見せることにより、

お店の商品が割引、あるいは追加特典
(ハンバーガーを頼んだらポテトもついてくるのような)
というシステムを店側から斉藤氏に持ち掛けられたんですね。


簡単に言うと、ホットペッパーみたいな感じです。


因みに斉藤氏の住む町にホットペッパーはあるようでありません。


どういうことかというと、

ホットペッパーあるけど、斉藤氏の住む町は地域柄、

歓楽街の方に力が入ったホットペッパーになっているので

斉藤氏がレビューする飲食店地域のお店がホットペッパーをやっても

広告としての効果が殆どないないから、

お店側はそれらの媒体に掲載していない状態なんです。


実際、斉藤氏の住む地域の話を聞くと、

過疎も過疎で、歓楽街以外のお店が広告を打っても

まるで意味がないのが、斉藤氏の住む地域の状況だそうです。


因みに、斉藤氏のブログでお店を紹介してもらうので、1回につき3万円

クーポンなどのシステムを付与するので1か月5万円という

ビジネススタンスを取っています。


そして、今現在、斉藤氏のブログで飲食店から取材依頼が来た件数はなんと64件で、

その中で今までクーポン広告を利用した飲食店さんは

46件(既に広告期間が終了した店舗も含む)になっています。


単純計算で取材依頼で3万円X64件=1,920,000円

クーポン広告で1か月に5万円X46件=2,300,000円

(クーポン広告は最低3か月間の契約ですが、
分かりやすくするため、継続課金の金額は計算しまてせん。)



少なくとも今まで斉藤氏は食べ歩きブログで合計で4,220,000円稼ぎだしています。


まあもちろんこの数字はブログを開始してから今までの集計金額であり、

数字だけ見ると莫大な金額に見えるかも知れませんが、

何も斉藤氏は最初から大きな結果を得たわけではありません。


このブログビジネスで稼げたという状態になるまでには、

実践から6か月かかってます。


なので、最初の報酬は月に6万円とか12万円とかだったんですね。


しかし、実践から6か月以降から爆発的に収益が伸び始め

急に6万~12万くらいの報酬から、30万、60万、100万、120万と

大きく変化していきました。


つまり、私がいつも言っているコツコツが報われた一例ですね。



食べ歩きで120万円稼いでいる斉藤氏の今



今現在の斉藤氏は、タクシー運転手を続けながら、食べ歩きブログを実践しています。


一見月に120万円も稼げたんだから

これからも稼げるから仕事を辞めてもいいんじゃないか?

なんて考える方もいるでしょうし、

実際、斉藤氏も同じうようなことを言っていたんですが、

私はそれに関して全力で止めました。





先生なのに何で?弟子の力が信用できないの?

なんて思った方もいるかも知れませんが、それは大きな勘違いです。


というのも地域密着型のビジネスをするということは

その地域性や地域規模が維持されるからこそ、成り立つものであり、

この環境が大きく変わった瞬間(大手や外資資本のマーケット参入)、収益に増減があるわけであり、

そうなったときに、ブログビジネスがダメになっては元も子もありません。


つまり、もう一つの収益源がまだ構築されていないので全力で止めたんですね。


これをしないで副業を本業にし失敗すると、破滅ですからね。


そのため、私は、独立するのであれば、

ビジネスを二つ以上成功させてからをコンサル生にも、皆さんにも提唱させていただいています。


また、斉藤氏には、

私から一つだけ食べ歩きブログに関してのアドバイスをしています。



それは、取りあえず、テレビで紹介されたお店の話をブログでするだけして、

「その店には行くな!」というアドバイスです。


なぜ、紹介するだけで行くな?なの?と思う方もいると思いますし

斉藤氏にも同じことを言われましたが、斉藤氏のビジネスはCtoBというビジネスです。


本来ビジネスとはBtoBあるいはBtoCなんですが、

今の時代個人の力が以前よりも伸びてきているので

CtoBということができるようになりました。


分かりやすい一例で言うと、

ユーチューバーが企業案件を扱うみたいな感じです。


しかし、CtoBでは重要なことがあります。


それは、個人と企業がビジネスをするということは、

そもそも、力関係上、必然的に個人の方が弱くなるんですね。


だからこそ、企業に媚びるような投稿やレビューさせていないんですね。


例えば、飲食店の経営者さんや店員さんって一見、

お客さんに対してへりくだった態度をとっていますが、

店側からすると、頼んでもいないのに評価されたイコール

自分の方が格上という図式が成り立っちゃうので、

今はブログブランドを落とさないためにも、

TVで紹介されるたびに店に行くことは得策じゃないんですね。



だからこそ、テレビの紹介があったら行くのではなく

「いつか行ければいいな」というスタンスを取らせ記事投稿させています。


さらにはテレビで飲食店が紹介されたらすぐさま

「気になるお店」とブログ記事を投稿することにより

実は検索エンジンの陣取りの役割も得ています。


そして、こういったブログ発信により、TV効果が薄くなったところで、

お店側がネット検索した際、斉藤氏のブログにたどり着き、

店側から取材の連絡が実際に何件も来てます。


実際、今現在TV効果が薄れた飲食店さんは月に5から10件くらいで取材依頼、

広告依頼が舞い込んでいますからね。


大体取材だけで最低でも15万円。


広告を付けるといったお店であれば1件当たり一か月5万円の獲得
(斉藤氏の成約率は取材依頼件数に対し6割の広告依頼の獲得になっています)


まあ、広告依頼は商談もあるので、

時には失敗して広告依頼を取れなかったこともあるようですが、

このビジネスモデルはBが頭を下げて取材を依頼してくる構図が出来上がっているので

正直広告の成約率は8割ないとおかしいのでこういったところも含めて、

斉藤氏には教えることはまだまだ教えることがありそうです^^;



どうせ皆さんはやらないから、稼げる方法を公開することにしました。




ハッキリ言ってこのブログビジネスは稼げますし、

これを読んでいる方でグルメ好き、そして、住んでいる地域が田舎であれば、

稼げる可能性が非常に高いビジネスといえるでしょう。



しかし、こんな稼げるビジネスをなぜ小泉のブログで公開しているの?

と思う方も多いでしょう。


確かにこの成功モデルをベースに情報商材化して販売することも可能なんですが、

私はそんなみみっちい小銭稼ぎをするつもりはありません。


そもそも、私がこのような話をしたのには2つの目的があるから、

この情報公開をさせていただいたんですね。


第一に、昨今の詐欺師といえる情報販売者がブログは稼げないとか、

それを聞いた視聴者さんはそれを調べもせず、

鵜呑みにしている方が大勢いるからという理由です。



確かに、ブログビジネスは暗号通貨などのビジネスに比べれば、

突然の爆上りなどは、そうそうないんですが、逆を言えば、

暗号通貨は爆下がりもあるということで、

儲ける人もいれば、損する人だっているんですね。


しかしこのビジネスに損をすることってありません。


そういった意味から考え比較すると、

ブログビジネスは安定的なビジネスを言えますし、

そもそもブログビジネスはマジで稼げるということを

皆様にお伝えしたかったのです。


次に、どうせこのような有益な情報を公開したところで、

この記事を読んだ方の9割がやらない、あるいはやってみたけど、

継続が出来ないからお伝えしました。



「はあ?馬鹿にしてんのか?」と思う方が大半でしょう。


そうです。


この情報は物凄く有益な情報であり、読んだ方のお住まいが田舎で、

地域性などの背景さえマッチしていれば、稼げる以外の結果はないのですが、

どうせこうやって公開しても、やらない方だらけなので、

正直バカにしているから公開しました。



しかし、私は残り一割の方のために有益な情報を発信しているので

大多数の批判をされても痛くもかゆくもありません。


この一割という方は、あったこともない人ですが、

私は人種や年齢、性別にかかわらず、行動する人が大好きなので

あえて、そういった方向けに情報開示させていただいている次第です。


また、私は起業してもう10年近くたちますが、私が今まで出会った方の

個人で収益を上げよう、副業をしようと考えている方の9割は

みんな自分の可能性を否定する方ばかりでした。


コンサル生になった方でも初めはそんな感じに

自信のない方もいます。


もちろん、コンサル生に対しては指導の中で少しずつ改善して頂き強い人間になっていくのですが

そもそも、いい大人が教え込まないと、精神的なものが成長できないのは

どうなんだという疑問もあります。


よく大人が子供に言う、コツコツやらなければならないんだよ

とか、続けなければならないんだよ、失敗を恐れるななんて言いますが、

そんな言葉を子供に吐き捨てる大人は大体今言ったことが出来ていませんw


情けないというかなんというか・・・


ちょっと強めに言いますが、

そんなんだから情報業界の詐欺師どもに付け込まれるんですよ。



だからこそ、私は今言ったこの稼げる情報、稼げる手法を公開し

このジャンルに興味があり、かつこの記事を読んでいる方の地域が

今言った環境に適し、そしてやる気や、根気強いのであれば

誰かが、この稼げるビジネスを試していただき、情けない大人の脱却を図っていただくため

暴露しました。


恐らく今日の投稿は炎上するかもしれません。



しかし、私はそれを恐れませんし、批判があれば、それに対し

返信対応します。


なので、批判があれば受け付けますので

どしどしコメントください。


また、試したいとお考えの方は是非とも取り組んでください。





ハッキリ言って、しっかりと戦略を持って継続さえすれば、

何かしらのアクションがあるかと思いますので、

そのアクションが来るまで耐え忍び、マネタイズ化を図っていただければと思います。


では今日はこの辺で!


小泉のゼロから起業できるメルマガ
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(姓)