管理人の小泉です。


世の中の詐欺師たちは新しいジャンルが生まれると

水を得た魚のように活動します。


もちろん、新ジャンルが詐欺というわけではないのですが、

新ジャンルの出現は詐欺との戦いでもあるため、

ビジネス実践者は目を凝らしていかなくては、

稼ぐどころか損をしてしまうので、注意が必要です。


そして、今回の投稿はそんな新ジャンルで

自分だけが儲けようと画策する人間の案件なので、

もしもこのオファーに興味のある方は、

まずはこの記事を読んでからどうするかを決めて頂きたいです。


とその前になんですが、下記の情報はもしかすると

あなたにとって重要なものかもしれませんので、

興味のある方は是非ともクリック、またはタップして頂き、

こちらも参考にして頂ければと思います。







では、早速書いていきます。


画像
  • 商品名:「The FUND Project」
  • 販売者:荻原亮
  • 価 格:???0円
  • 分 類:暗号通貨




荻原亮氏は経歴から信用できない人物



さて、この案件の本題の前に今回の販売者である

「荻原亮」という人物についてから書いて行きます。


動画を見ていると、

なんだか「華々しい経歴の持ち主である」と印象付けさせようと

様々な演出で彼を紹介していますが、残念ながら彼の経歴は

動画の演出ほど華々しい経歴ではありません。


というか甚だしい経歴というのがしっくりくると思いますw


というのも、彼は数年前から質の悪い高額塾の塾長として活動し、

多くの初心者さんを欺き、お金を巻き上げたという経歴があります。


その一覧が下記のとおりです。


*パラダイスショット




*インスタントビジネス




*のんびリッチ




*ゴールドシップ



などなど・・・



しかもこれらの商材は全て処女作である

ワンショットパラダイスの焼き増し商材ですからね^^;


因みにビジネスモデルなのかというと「日経225の先物取引」のノウハウです。


しかも、荻原氏のノウハウはそのノウハウで試した実践者さんの殆どが

「マニュアル通りにやったが資金が溶けた」という

ミラクルな商材となっていたそうです。



なんというか、購入者さんがかわいそうですし、

偽物を販売していた荻原氏にも怒りを覚えますね・・・


また荻原氏は上記の商材を売るたびに

自身の名前をころころ変えて商材販売をしていました。


一部ですが・・・

荻原陵
荻原亮
荻原りょう
おぎわらりょう
萩原りょう
萩原亮
はぎわらりょう



こんなにもたくさん名前があります。


「おぎ」なのか「はぎ」なのか、

一体どれが本当の名前なんでしょうねw


名前すらまともに明かさない彼は、

信用に足る人物なのか、疑問が深まります。




新しい投資ジャンルだけど紹介者がアレなので・・



ではこの案件の内容に触れていきます。


この案件では暗号通貨のICCOで爆益を狙って稼ぐというものです。


よくICOという言葉を聞いたことがあると思いますが、

ICCOはICOと少し違います。


簡単ではありますが、この違いを解説すると・・・


ICOは新規コインを作って世の中に流通させるから

その為の資金調達や宣伝費という名目でわれらのコインに投資してください

と世間の人にオファーを掛けるものです。


もちろん、この出資者は出した金額の分だけコイン、

あるいはトークンとして配布されます。


そして、ICCOとは従来のICOでは出資した金額の分だけ

トークンやコインをもらうだけの権限以外に、

そのコインやトークンを作った会社の株券を、

その時のコインやトークンの価格分を株に変えることが出来るというものです。


ただこれって正直、初心者さんにはお勧めしない投資です。


確かにこの手の投資スキームはそのコインが成功すれば

ジャブジャブお金が入ってくるんですが、

結局そのコインの開発や浸透が世間で起きなければ、稼げませんからね^^;


そういった意味では成功スキームは昨今のICOと何ら変わりないです。


しかも、今ICOで成功するコインは

日本の年末ジャンボや夏のジャンボ宝くじを当てるより難しいので、

もはやICOはギャンブルといっても過言ではありません。


それに、先ほども言いましたが、

これを紹介している人物が荻原りょう氏という

経歴や信用度が不鮮明ということから、

この案件はお勧めできるとはお世辞にも言えませんね・・・



手堅く稼ぐなら今はトレードだ!



さて、今回は暗号通貨の話だったので、

暗号通貨で稼ぎたいという方に対して

有益な稼げる情報やノウハウ、スキルの話をしていきます。


正直ここに書いてあることを実践してもすぐに稼げるものなので、

収益化を目指している方が居ましたら、読み進めてください。


結論から言って今暗号通貨で稼ぎたいのであれば、

ICOとかマイニングとかをやるのではなく、

普通に暗号通貨を取引所で購入しトレードをした方が稼げます。


「トレード?難しそう」と思うかもしれませんが、

私のいうトレードは頻繁に取引を行うデイトレのようなものではなく、

中長期で保有しコインの価格が上がったら売り払うという単発のトレードのことです。


実は今現在、暗号通貨市場は年末にかけての価格高騰のため、

市場をあえて冷やしているという状態です。


そして、年末にかけてはどのコインも

大体2倍から3倍に価格を跳ね上げてくると予想そうされていますし、

何より、私もいくつかのコインに目を付けて大きく稼ごうと準備をしています。


まあ、手堅く稼ぐという意味ではリップルの購入なんですが、

それ以外にも爆謄するであろうコインもいくつかあります。



ただ、これはかなりのインサダー情報ですし、

正直ブログでは言えないことなので、大変申し訳ありませんが、

そういった情報をお求めでしたら、お手数ですが

下記にあるメルマガフォームよりご登録いただき、

情報を取得していいただければと思います。


因みに私のメルマガはアフィリエイトや転売でどうやって稼ぐのか?

効率的な収益化を図るための実践的かつ実用的なマーケティングの話、

暗号通貨関連など、長期的にお金を稼ぐには?というテーマで配信しておりますので、

ネット副業やネットを本業にしたいという方には、

有益な情報化と思いますので、是非とも今後の参考にしてください。


登録 解除
*メールアドレス
*お名前(姓)




では今日はこの辺で!