管理人の小泉です。


今日はビジネスのテクニックについてお話していこうと思います。


ただこの記事は主にアフィリエイトなど、

自分で集客し自分で商品を販売するビジネスをしたいかた向けのノウハウなんですが、

だからといってアフィリエイトをしたい方のみに有益な情報というわけではありません。



というのもネットビジネスとは何事も共通点やつながっていることが多々あるため、

あなたが投資、あるいは転売をしたいと考えているから、

ここでの情報が全く役に立たないというわけではないです。


もちろん、役に立たせるには、あなた自身がこの話を聞いて、

その情報を転売用、投資用に変換しなければならないのですが、

それをやるというのは、あなたのビジネス力の思考を鍛えるということでもありますので、

たとえ間違っていても構わないので、ここでの話を投資や転売用に変換し、

今後の参考にして頂ければと思います。


では書いて行きますね。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2688141684870650"
data-ad-slot="3256735140">




画像
  • テーマ:「もっとも現実的なネット集客方法」
  • 著 者:小泉和樹
  • 価 格:???円
  • 分 類:アフィリエイト



集客が出来なければお金が獲得できません。



まず、ネット集客の具体的な方法の前にそもそも論としてお話ししたいのが、

何かを売るということは集客が必要であり、

例えいい商品が手元にあってもそれを紹介するためのアクセス(集客)がなければ

いつまでたっても商品は売れません。



その為、ネット集客では何らかの手法を使い、

アクセスを集めなくてはならないんですね。


ただ、ここで勘違いしてほしくないのが、

単にアクセスがあれば商品が売れるというわけでないことをご理解ください。


例えばあなたが化粧水を販売したいのに、

ゲーム属性の人間を集客して、効率よくあなたが紹介販売した商品が売れるでしょうか?


答えはノーです。


化粧品を販売したいのであれば、当然、美容属性の人間を集客しなくてはならないため、

ゲーム属性の人間を集めても、ほとんど商品が売れないんですね。


このように集客には属性を絞って集客しなくては結果というものが得られません。


集客には正しい集客と、間違った集客があるので、

ここを理解しないでアフィリエイトなどのビジネスに取り組むと、稼げませんし、

何よりその結果の出なさから継続というものすら怪しくなっているので、

まず、集客をする前に自分はどんなお客さんを集めたいのか?

ということを考える必要があります。


とはいえ、何となく自分の集めたいお客さんの属性は分かるけど、

結局何となくで、明確にイメージできないという方もいるでしょう。


そういった方のために簡単ではありますが、

確実にそれらのイメージが明確にし、正しく集客できる方法を伝授します。


それは、あなたが販売したい商品属性が好きそうな人、

あるいはあなたの交友関係でその商品を知ったら好きといいそうな人を明確に

10人くらいイメージすることです。


例えば、今回のように化粧水であれば

・きれいになりたいと思っている人
・自分に自信がないから化粧品をつかって自分に自信を持ちたい人
・美容に関してうるさい人
・肌荒れに悩んでいる人
・乾燥肌に悩んでいる人
・美白になりたい人・・・・


などなど・・・・


このように明確ターゲットの考えや希望が分かれば

集客をする際にどんなサイトでそんな文章で、

どんな画像を用いればいいのかがはっきりわかり、集客しやすくなります。


ちなみ、これらの集客の考えって転売であれば、

商品名に美白というキーワードを入れると効果がありますし、

投資であれば、どういったチャートを作り出していけば、

買い優勢の相場を作り出せるのか?あるいは作り出されているのか?

ということが分かり今は買いなのか売りなのかが判断できるようになります。


一言で集客といっても、ある程度、考えをまとめてやらなくては、

結果というものが生まれませんので、集客に失敗したくない、

アフィリエイトなどのビジネスで失敗したくないとお考えでしたら、

一度真剣に集客について考えて頂ければと思います。


さて、下記より、ネット集客の具体的な方法について書いてきますが、

あなたがもしもネットビジネス初心者さんなのであれば、

右も左もわからないということから、一度読んで理解できないでしょう。


その為理解度を深めるためには、何度も何度も読むことが重要なので、

反復し、そして、今現在その方法を実践しているんだというイメージをしながら

お読み頂き、今後の参考にして頂ければと思います。


資金があるなら広告することで結果がすぐ出る?



集客で最も早く効果を出す方法の一つとして、

ネットを専門に広告を掲載してくれる

ネット広告会社を利用するのが一番結果が早く出ます。


例えばいまネット上に存在する広告媒体といえば、

グーグルアドワーズ、facebook広告、ツイッター広告、

インスタグラム広告、ヤフー広告などなど


これらの媒体を使うのが最も最短で効果的な集客が出来ます。


なぜ、最短で効果的な集客が出来るのかというと、

今言った、広告媒体って、キーワードターゲティング機能の付いている

広告媒体なので、結果が出やすいんですね。



キーワードターゲティング機能とは、

あなたがそのプラットフォーム内で検索したキーワードや

ユーザーのアカウントの情報などから、

その人が一体どの辺の属性なのかを選定する機能のことです。


例えば私は趣味でスノーボードをするわけで、

時期が来るとネット上でスノーボード関連の検索をよくするのですが、

その際、Youtubeであれば、スノボ関係スキー関係の広告をよく目にします。


しかし、あなたがYoutubeを同じ時期に同じ動画を見ても、

実は私と同じ広告って表示されていないんですね。


試しに今度、あなたのお友達にお願いして、

私のサイトの横にあるグーグルのアドワーズ広告を確認してみてください。


あなたとあなたのお友達とでは、広告の内容が違うはずです。


これがキーワードターゲティング機能です。


これを活用することにより、

よりあなたが集めたいあなたに合った集客が出来ます。


もちろん広告を掲載するには資金が必要ですが、

やり方によっては小さな資金で大きく稼ぐことが可能です。


例えば、今現在の風潮としてTVというものに対し様々な考え方がありますが、

スマホやPCは今や、一家に一台ならぬ、一人一台なので、

TVなんかよりはるかに効果のある広告が打てるため、

今大企業はその媒体に注目しています。


まあ私からすれば、大企業遅すぎ、遅れすぎワロタ何ですがw


まあ、大企業の上層部さんって古びただけの過去の遺物みたいな老害なので、

そのどうでもいい低俗なプライドから、

ネットの可能性に気付くのが遅いというのは仕方ないことなんですがねw


ただ、外資の企業(BMWやアフラック)は、

ほぼ私と同じようなタイミングでネットの可能性について考え活用していたので、

同じ大企業なのにこうも差が出るのは何とも悲しい現状ですね。


さて、ここまでが、広告を使った集客方法でした。


まあ、皆さんに分かりやすくかつ、短めに説明させていただいたので

中にはわからないということもあるかもしれませんが、

もしそういう方が居ましたら、下記のコメント欄にてコメントください。



では次の集客方法について書いて行きます。


SNSツールを使った集客は効果があるが・・・



皆さんはSNSツール(ツイッター、FB、インスタなど)を使っていますか?


恐らく半分以上の方が使っているかと思いますが、

実はこのSNSツールも立派な集客ツールになります。


例えばツイッターであれば、フォローされているのであれば、

自分がつぶやけばいち早くそのユーザーがあなたのつぶやくを確認できるわけですから、

ある意味即効性のある集客といえるでしょう。


実際、ツイッターやFBを使って合理的かつ効率的に集客している方は多々いますからね。


ただ、この方法には一つデメリットがあります。


それは、見込み客といえるフォロワーを

自分でかき集めなければならないという点です。


当然ですが、如何にいいつぶやきが出来ても、

如何にいい商品を紹介できても、フォロワーがいなければ、

誰聞いていない見ていない電脳空間上でただ叫んでいるだけのアカウントですw


しかし、フォロワーを集めることが出来れば、

ネットビジネス最強という称号のあるメルマガアフィリエイトより攻撃力のある集客、

販売が可能です。


ツイッターなどのツールで集客というのは兎に角、フォロワー集めが大事なので、

フォロワーを集めるには毎日最低10回はつぶやいて、バズり待ちが必要です。


とはいえ、そもそも、ツイッターは個人を求めている人が多いので、

ここを攻略できるようになれば、集客以外にもそれは収益にすら比例すらします。


要は稼げるということなんですが、

無料のものということから少々手のかかる集客媒体かもしれませんね。


ただ、否定はしません。


むしろ、ツイッターって稼げますからね。


あなたの集客ツールとしてあっているのであれば、

是非とも使っていただきたいです。


まあ、皆さんに分かりやすくかつ短めに説明させていただいたので

中にはわからないということもあるかもしれませんが、

もしそういう方が居ましたら、下記のコメント欄にてコメントください。



では次の集客方法について書いて行きます。


一番濃い見込み客はSEO集客!



先ほどは広告を使え、

ネット広告にはキーワードターゲティング機能があるからといいましたが、

世の中には商品を求めている人、何かを探している人というように、

千差万別で、しかも個人それぞれのタイミングというものが存在しており、

広告が100%確実か?と聞かれれば、そうではありません。


もちろん、わたしはネット広告肯定派ではありますが、

公平公正、確実厳密という目線から考えると、最も効果的にな集客は自分でサイトを持ち、

自分で記事を書いて集客するSEO集客が

一番購買意欲の高い人たちをかき集めることが出来ます。



例えばあなたがお店を経営していたとして、

「居酒屋」とグーグルで検索されたとき

あなたのサイトが一番上に表示されたらどうでしょう?


当然ですが、アクセスはそこに集まりますし、

何より、人間の心理上「一番上にあるやつだから安心」という状態にすらなるので、

あなたのお店にはとんでもないくらいのお客さんが集まってきます。


しかも、SEOの凄いところは無料で掲載できるため、

コストパフォーマンスが非常にいいです。


とはいえ、このSEO集客にもデメリットがあります。


それは上記のSNSと同様コツコツとサイトを育て上げ

毎日毎日記事を書くなりの活動努力が必要なんですね。


まあたいていの方はこれが出来ないからサイトを上に持ってくる前に、

SEO集客実践が終わってしまうのですが、

SEO集客実践って実は学校の部活みたいなところがあり、

真剣にまじめに投稿を繰り返していればグーグルから評価され

いつの間にか一番上、あるいは1ページ目に表示してくれるんですね。


まさに、部活みたいですね。


なぜ一番上などに来やすいのかの原理についてですが、

これはあくまで私が今までSEO集客を実践する中でたどり着いた答えなんですが、
(グーグルの検索上位の要素はグーグルから公開されていません)
グーグルなどの検索エンジンって、最新情報をよく投稿しているサイトを

優遇する傾向があります。


あくまで予測の領域ですが、

グーグルはユーザーに検索してもらう中でいいサイトの提供をしたいのですが、

その基準として、毎日投稿されている、内容の濃いサイトを重視しているんだと思います。


実際私の検証結果、コンサル生の中でも、上位に来ている人、来ていない人、

一部上位に来ている人と様々なサンプルデータから導き出すと、

頻繁な投稿をしている方が、上位に来ている傾向があります。


なので、あなたがSEOで集客したいのであれば、

まず、コツコツサイトを毎日運営しサイトが上位に行くよう日々努力して頂きたいです。


集客はどこまで行っても日々の活動である




集客というのは結局どれだけ集客したいお客さんに対し、時間をさけるかです。


何度も言いますが如何にいいことが言えても、

如何にいい商品があってもそこにアクセスといえるお客さんがいなければ、

何にもなりません。


あなたがネットビジネスで集客する際、

何を代償にし、どのくらいの代償を差し出せるかが集客にとって重要なポイントなので、

あなたが今ネットビジネスで稼ぎたいというのであれば、

その点について向き合っていただきたいです。


また、私のメルマガではここでは書ききれなかった

集客のお話をメルマガにて詳しく掲載しております。


その為、あなたがもう少し踏み込んだ集客について知りたいという

意識高い系の方であれば、是非ともご登録いただき、

今以上に精度の高い集客が出来るよう今後の参考材料として活用して頂ければと思います。



登録 解除
*メールアドレス
*お名前(姓)




では今日はこの辺で!

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2688141684870650"
data-ad-slot="3256735140">